インフィード広告とは

インフィード広告とは、Webサイトやアプリ(画面の上から下に読み進めていくデザイン)のコンテンツとコンテンツの間に表示される体裁の広告のことです。FacebookやtwitterなどのSNSや、キュレーションメディア、ニュースアプリなどでよく利用されています。最近では、テキストやバナーだけでなく、動画などのコンテンツも配信できるメディアも珍しくありません。また、ビジネスメディアでもインフィード広告を見かけるようになりました。

「インフィード広告=ネイティブアド」と思われる方も多いですが、著者の考えはちょっと違います。これについては関連記事で説明していますので、ぜひご覧いただければと思います。

こちらの用語もチェックしておくと、Webマーケティングやデジタルマーケティングに詳しくなります。

デジタルマーケティング重要用語

Web広告効果測定指標

アドテクに関係する用語

SEOに関係する用語

リスティング広告に関係する用語

アクセス解析に関係する用語

スポンサー

スポンサー

Digital Marketing Lab トップ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP